大動脈解離とは?原因、症状、予後の生活を知ろう

話題


大動脈瘤・大動脈解離診療ガイドライン(2006年改訂版)

8: 病弱名無しさん 2013/11/24(日) 01:21:46.48 ID:38Jz0KQP0.net
不謹慎に聞こえるかもしれないけど
人工血管置換して半身麻痺が出た場合って性欲とかどうなるんだろう
勃起しなくなるのか、勃起はするけど快感を得られないのかものすごく不安。

 

10: 病弱名無しさん 2013/11/24(日) 20:54:57.04 ID:wKuGrk3F0.net
>>8
漏れは、手術の事前説明で神経を傷つけた場合勃起不全の可能性有りと言われた。
幸いにも後遺症は、出なかったけど。
手術の後、感染症等の検査はするけど勃起不全の検査はしてもらえないorz
綺麗な看護師に検査して欲しかった。。。

 

11: 8 2013/11/24(日) 23:56:12.29 ID:38Jz0KQP0.net
>>10
やっぱりそうだよなあ。
しかし、昂ぶっても処理できないってどんだけ地獄なんだろ
麻痺出たらそれどころじゃないって言うけど、結構重要だもんなあ

 

12: 病弱名無しさん 2013/11/26(火) 08:38:27.78 ID:b4giwwIu0.net
おなかの手術とか血管いじったりすると逆行性射精障害になる可能性はある。

 

14: 37発症 2013/11/28(木) 22:11:14.50 ID:n+cdkID80.net
冬場になると120オーバーになる。

 

17: 病弱名無しさん 2013/11/29(金) 14:33:28.88 ID:R545JTU20.net
俺なんか、手術が決まった不安とストレスで、今まで130以下だったBPが150に上がっちゃったよ

 

19: 病弱名無しさん 2013/12/01(日) 10:31:30.30 ID:sMLTKQV00.net
痛みないから治ったと思い込んでしまう
忘れたころに再手術。

 

21: 病弱名無しさん 2013/12/01(日) 20:28:24.37 ID:PXp7wAzv0.net
B型開存だと急性期(保存療法後退院した時)の大動脈径が
4cm以上かどうかが一つの分かれ目らしい

 

22: 病弱名無しさん 2013/12/01(日) 20:34:06.90 ID:i/sbgGEA0.net
なんの分かれ目か書いてくれよw

 

23: 21 2013/12/01(日) 23:07:31.68 ID:s1kaNvTw0.net
>>22
悪いw
10年以上手術を回避できるかどうか

 

27: 病弱名無しさん 2013/12/03(火) 08:22:27.36 ID:MHD8o+Om0.net
私は、B型保存療法後7年で手術適応になりました。

 

28: 病弱名無しさん 2013/12/03(火) 08:26:40.56 ID:ZyRFXoTq0.net
あたしゃ、前回から2年後さ。

 

29: 40 2013/12/04(水) 07:22:55.06 ID:UMT2sDVO0.net
おはようございます。今朝、久しぶりに血圧が140を超えていたので焦りました。
自分はB型の保存状態で4年めをそろそろ迎えますが、やはり手術は覚悟した方がいいんでしょうか。
担当のドクターに聞いてもハッキリしたことは言わず「安定しています」。
手術について聞いても「経過観察していきましょう」。
はっきり言えないのは分かりますが、色々考えると不安になりますね。
気にせず日々頑張るしかありません。

 

30: 病弱名無しさん 2013/12/04(水) 08:23:47.36 ID:vYNo93+p0.net

>>29
センセに大体の目安とか聞いてみたら良いよ。

自分の場合はどのくらいの径のなったら手術適応とか
このまま安定してれば5,6年は大丈夫ですかねぇ~とか。

私は、血圧夏は150オーバーだったよ。
辛かった。

 

31: 病弱名無しさん 2013/12/04(水) 08:33:58.89 ID:ApPmnmZ80.net
>>29
CT撮ったりするだろうから、一番太い血管径は把握しといた方がええよ。
聞けば教えてくれるでしょ。
胸部でも腹部でも50ミリがひとつの境界線じゃないかな。

 

33: 40 2013/12/04(水) 21:35:10.36 ID:UMT2sDVO0.net
今年の夏にCT撮った時は動脈径は4cm位って言われました。では、出術の目安になる5cmまであと何年って考えると、ため息が。このまま手術なしって事も多いケースなんでしょうか?
わかんないですよねぇ・・・

 

37: 病弱名無しさん 2013/12/05(木) 12:33:43.39 ID:GlmZV4zH0.net

>>33
>このまま手術なしって事も多いケースなんでしょうか?

残念ながら、動脈瘤は必ず手術になると考えておいたほうがいい。

 

42: 病弱名無しさん 2013/12/06(金) 07:31:20.19 ID:soryCfoP0.net

33です。
>>37
やっぱりそうですよね。そのつもりではいますが
「つい自分だけは」って、思ってしまいます。

>>40
精神的には分かりませんが、体力的にそういう話を聞くので
「どうせなら若いうちに」と医者に言ったことがありますが
相手にされません。加齢とともに不安は募るなぁ

 

49: 病弱名無しさん 2013/12/08(日) 21:59:25.34 ID:wmmwE9I90.net
>>42
今ステントが著しく進化してる時機だからできる限り
遅らせた方が得だよ
ステントだけでは治らないだろうけどステントを併用した
ハイブリッド手術は今後相当増えると思う

 

34: 病弱名無しさん 2013/12/04(水) 22:35:05.77 ID:gO/TsZHw0.net
飛行機移動とか海外旅行とかは行った人いる?
もう一生行けないんかなあ
そもそも海外旅行保険に入れないか…

 

35: 病弱名無しさん 2013/12/05(木) 08:31:40.52 ID:BoTsoykw0.net
飛行機移動について手術後に聞いてみたけど特段問題ないって言われたよ。
海外旅行保険は、別に問題なく掛けられるんじゃね?
通常の生命保険と違って損害保険で健康告知がないから掛けられるんとちゃうか?

 

36: 病弱名無しさん 2013/12/05(木) 10:16:40.47 ID:LALxaUZ60.net
ほうほう。大丈夫な場合もあるのか。
解離腔が残ってる場合は控えた方がいいってどこかで読んだ気がしたので。
次の検診の時に先生に聞いてみよう。

 

38: 病弱名無しさん 2013/12/05(木) 20:42:05.39 ID:5+hAFC6C0.net

何時破裂するのかビクビクして生きるよりも手術して人工血管に置換して
安心して暮らす方が精神的にも良いと思う。

ステントは、耐久性が確率されていないから人工血管に置換すべし。
ステントは、簡単な様に思うが病気が病気なので簡単な方を
選ぶべきではないかな。
まー解離の場合、ステントが適応するのが少ないと思うが。

 

39: 病弱名無しさん 2013/12/05(木) 21:03:25.04 ID:/CUtYbZg0.net
置換手術してスッキリしたいけど後遺症のことを考えると怖い。

 

40: 病弱名無しさん 2013/12/05(木) 21:41:53.14 ID:WSpw9M3q0.net
人工血管置換術は患者の肉体的精神的半端ない。
術後しばらく続くのたうち回るほどの激痛は見ていて辛い。
開胸手術している傷跡をみると精神的に辛いという患者も多い。

 

41: 病弱名無しさん 2013/12/05(木) 23:41:58.08 ID:D0jbRkdO0.net
まじかよ…
俺、来月手術の予定なんだよ
まあ、少し裂けただけでもあの痛さなんだもんな
ごっそり切っちゃったらそりゃあ痛いよなあ
やめようかなあ・・・

 

44: 病弱名無しさん 2013/12/06(金) 08:33:12.75 ID:Rgf0DNyn0.net

術後のた打ち回るほどの痛さなんて医者の技量が無いんじゃね?
技術のある医師ならそんなにならない。

だから症例数の多い病院を選ぶべき。
年間数十件なんて所は、少な過ぎる。
命に関るから例え遠方でも行く方が良いと思う。

 

45: 病弱名無しさん 2013/12/06(金) 09:07:24.31 ID:uA8qxHDJ0.net

今は医療器の性能良いし、発見される確率たかくなった病気だよね。
以前は死んでから原因わかったみたいな感じだし。

私がいた心臓血管専門の病院には全国から患者さん来てたよ。
話してみると色んな事聞けて面白かった。

 

46: 病弱名無しさん 2013/12/07(土) 08:39:19.47 ID:NKTLvIhu0.net

私も2ケ月間憧れ?の首都圏暮らしでしたよ。
家族のお見舞いの交通費が大変でしたけどね。
後遺症も全く無く、術後苦しいのは一週間それを乗り越えれば退屈な毎日でした。
ただ痰が出せなくて苦労し吸引をよくやられました。
そっちの方がのた打ち回る位苦しかったなー。
一度もの凄い血が混じった大量の痰が出たら以後痰に苦しめられなくなりました。

私のところも北海道や九州からもいらしてましたね。
眠れなくて眠れなくてと言う事をよく耳にしますが眠れなくて死んだ人はいません。
病院食がまずくて食べられなくて看護師に食べないとダメと叱られていました。
入院時から12㌔程体重が落ちて退院しました。
それも普通の食事をしだすと直ぐに戻っちゃうけど。

 

47: 病弱名無しさん 2013/12/07(土) 21:07:52.34 ID:pw9G+wLo0.net

よくわからないんですが、全国から患者さんが集まって手術をする病院と言うのは、
いざ手術適用になった際に、掛かりつけの病院から紹介されるんでしょうか?
それとも手術を考えた方がいいですと言われ自分で病院を探したり検討するんでしょうか?

自分は現在、地方の大きな病院に通院しており、いざとなればそこでオペになると考えていますが、
如何せん地方、過去の手術実績もそんなに多くないだろうし、公立病院なので医師も転勤など多く
最近の皆さんの書き込みを見ていると少し不安になってきました・・・

 

52: 病弱名無しさん 2013/12/14(土) 02:24:55.64 ID:OnhzUXg40.net
10年生存率70~80パーセントっていうけど
20年、30年はどうなんだろう

 

54: 病弱名無しさん 2013/12/14(土) 11:59:16.79 ID:NUZ24nvy0.net

>>52
その生存率って温存での事?

てか昨日障害厚生年金支給された。
年金支給額減ったんだね?
来年の4月にも減るみたいだ。

 

53: 病弱名無しさん 2013/12/14(土) 10:04:04.46 ID:YkPU1TZO0.net
高齢の人がかかりやすい病気だから、20年とか30年とかは判断しにくいんじゃないでしょうかね。

 

55: 病弱名無しさん 2013/12/16(月) 15:04:28.07 ID:McnqPDNw0.net

公的年金は次々年も減るよ。

人工弁、人工血管の手術した人は60代以降が多いのかな??

 

56: 病弱名無しさん 2013/12/17(火) 08:26:49.32 ID:Edvmn4YJ0.net

>>55
30代・40代の人結構増えていますよ。
年寄りの病気と言うのは、過去の事ですね。

B級グルメ・ファーストフードがひとつの起因かも?ですね。

 

57: 病弱名無しさん 2013/12/17(火) 10:02:04.27 ID:CL9sr3Kn0.net
医療機器技術の進歩で早期での発見率もあがってるしね。

 

58: 病弱名無しさん 2013/12/17(火) 18:11:49.46 ID:5DS4675s0.net
マルファンで20代でB型解離発症して40過ぎても手術すらしてない人もいるから
予後は人それぞれなんじゃないかな

 

60: 病弱名無しさん 2013/12/24(火) 08:21:12.47 ID:OfjsU6gM0.net
降圧剤飲んでますか?
どのくらい下がる?

 

61: 病弱名無しさん 2013/12/26(木) 23:34:39.51 ID:LXEdit4E0.net
自分は薬で薬剤性の肝機能障害を起こして今止めてる。
年明けにアーチストを開始予定。
メインテートとプロプレス飲んでたんだけど、止めた後もあまり血圧変わらないなあ。
大体100~120位で、夜になると少し高くなって110~高くて140くらい。
腹部は偽腔の方が真腔より血流多いみたいなんで、心配。

 

62: 病弱名無しさん 2013/12/28(土) 23:02:36.90 ID:W1vKJ1DK0.net
発症する前は160-110とかだったのが、B型開存で薬を3年以上飲んでて、夏場は100ー50とか。冬場は120-50くらいでときどき140近く。体重も10kgは落としたし食事も注意してる効果もあるかな。

 

63: 病弱名無しさん 2013/12/29(日) 07:11:43.55 ID:IzIlaA2Y0.net
朝、血圧上150はまずいかな?

 

64: 病弱名無しさん 2013/12/30(月) 08:55:49.95 ID:BP7YaC2L0.net
>>63
力んだり、動いた後短時間なら仕方ないけど、慢性的に150っての云うのはダメじゃないかな。
自分は140を継続して超えるようなら病院へ来いって言われてる。

 

65: 病弱名無しさん 2013/12/30(月) 10:23:28.60 ID:U2iJPGwS0.net

皆、体重落とせって医師から言われると思うけどどーやって落としてる?

力んだりする事は、ダメだから筋トレなんかダメだと思うけど

ただひたすら歩く?

効果的なのを是非ご教授下され。

 

67: 病弱名無しさん 2013/12/30(月) 14:26:47.52 ID:BP7YaC2L0.net
食事だけで体重落としました。
全体的に食事の量を落としてそれに慣れる。
肉類を減らして油を使わないようにする。
朝はあんまり食べなくなった。それだけ。一年かかったけど体重が10kg減った。
けど、筋力も落ちっぱなしなのでちっとも楽になった感じがしない。

 

68: 病弱名無しさん 2013/12/30(月) 14:28:50.30 ID:BP7YaC2L0.net
ウォーキングしてた時期もあるけど、今は運動はあんまりしてない。
体重減ったので、あったかくなったら少し体動かそうと思ってる。

 

69: 病弱名無しさん 2013/12/31(火) 13:44:26.06 ID:liGT4r760.net

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/12/31/kiji/K20131231007299560.html

大滝詠一さん、解離性大動脈瘤でお亡くなりになりました。

これはどういう症状だったんでしょうね?

 

70: 病弱名無しさん 2014/01/02(木) 02:41:29.65 ID:4rql6hhZ0.net
死亡前日に倒れたって報道で言ってたから急性解離じゃないかな
AかBかまではわからないけど

 

74: 病弱名無しさん 2014/01/20(月) 19:44:05.16 ID:14E3hca00.net
痛いとか家族に訴えることなく亡くなったってことは、最初の痛みで意識がなくなったのかな。自分は失神寸前、かろうじても持ちこたえたって感じだった。

 

75: 病弱名無しさん 2014/01/20(月) 20:43:35.95 ID:ZVcjzCUT0.net
皆さん、どのくらいの頻度で通院していますか?
僕は2か月に一度。解離4年目になると医師は素っ気ないです。

 

76: 病弱名無しさん 2014/01/20(月) 22:26:47.76 ID:14E3hca00.net
自分ももうすぐ丸4年です。2カ月に一度の問診&処方と、年に1度の造影CT。
ドクターからは毎回「大変いい状態です、このまま様子を見ましょう」としか言われない。
少し運動したいが平気か?と聞くが「暖かくなってから一緒に考えましょう」と言われ続け4回目の春を迎える・・・

 

77: 病弱名無しさん 2014/01/20(月) 23:10:38.72 ID:Hr2w5QrX0.net
そうなんですよね。
血圧の為にも体重下げたいのに運動はダメとか言われるんですよね

 

78: 病弱名無しさん 2014/01/21(火) 12:51:02.38 ID:M5bmZpRs0.net
ウォーキングとかもダメなのか?
解離2年目だけど普通に許可されてる
むしろ推奨されてるわ
解離状態によるのかな?

 

79: 病弱名無しさん 2014/01/21(火) 14:12:10.27 ID:BP0Ic8Bk0.net
俺もウォーキングだけだな、もちろん息が上がる様なペースではやってなくて
ゆっくりと時間をかけて歩いてる。

 

80: 病弱名無しさん 2014/01/22(水) 07:49:55.63 ID:dyvI8HvtO.net
丸二年になるところ。
退院以来、隔月で通院です。毎回血圧測って、処方箋もらうだけ。
たまに血液検査、年一で血管年齢の検査。
四十すぎで、血管が七十代の硬いほうと同レベルらしい。どうしたらいいやら。

 

81: 病弱名無しさん 2014/01/22(水) 17:01:42.28 ID:AwADRIoS0.net

術後1年半くらい
一ヶ月半に一度通院で、毎回血液検査に加えて経過を見ながらレントゲン、心電図、心エコー。
半年おきにCT撮る感じ。

極端に寒い日暑い日以外はウォーキングなど適度な運動はOK
運動した方が心臓も血管も鍛えられるからやらないよりやった方がいいと。
今日は時間なかったから5km/hのペースで20分間2000歩だけ歩いた

 

82: 病弱名無しさん 2014/01/23(木) 08:26:18.51 ID:SFTUVec10.net

30後半だがそろそろ10年通院。

血液検査毎回、たまに医師の気まぐれで
エコー、心電図。
高血圧なので、血圧降下剤3種服用

 

86: 病弱名無しさん 2014/02/23(日) 10:04:41.25 ID:8rsVH4640.net
半年ぶりのCT検査で血管4mm広がって5cmになってると言われた
かなり進んでると言われたのでショックも大きい
激しい動きはしてないはずだがどうしたものか
冷静になって考えないといけないが動揺してしまってる

 

88: 病弱名無しさん 2014/03/03(月) 20:55:56.12 ID:1Q+D3F/B0.net
緊急手術じゃないんだから大丈夫だよ
5cmは手術対象だけど、落ち着いて考えられる時間の余地はあるよ!
本当に今は進歩してるよ
経緯を教えてください
今までに書き込んでた?

 

89: 病弱名無しさん 2014/03/14(金) 17:57:07.53 ID:w89dqzJw0.net
別に病気持ってるせいで、病院が人工血管置換を渋ってるんで
じゃあ、ステントはと言ったら、ステントの成績が最近あまり芳しくないことが分かってきて
解離には使わないようになってきてると言われた。
また、ステント入れると今度は置換するときに邪魔になるとも
これってホントなのかな。病院かえるべきなのかな
最新のステントの成績ってどんななのかご存じの方います?

 

90: 病弱名無しさん 2014/03/14(金) 19:39:48.15 ID:n1l8HLa40.net

ステントにしろ全置換にしろ個々人の状況で全く違うからなんとも言えないかな
ただ、ある程度大動脈疾患の治療成績が多い病院で
セカンドオピニオンをもらうのは有効だと思うけど

ttp://caloo.jp/dpc/disease/1353

 

91: 病弱名無しさん 2014/03/19(水) 00:24:58.24 ID:lJ8lxWPk0.net
俺は、人工血管置換とステントの両方が必要かも・・・と言われている
ステントは人工血管置き換え後の様子を見てから判断する。って事だった
ステントの成績も問題無くなっていると言われた。
このあたりは、先生によっても判断が違うんですかね
でも、ステント入れた後の人工血管置換は、かなり大変だという話は
同じ先生から聞きました

 

100: 病弱名無しさん 2014/05/04(日) 16:26:21.16 ID:xFP8EzIS0.net
気が付けば手術して4年が経った。
何の支障もなく暮らせてる。

 

101: 病弱名無しさん 2014/05/04(日) 18:56:58.12 ID:JQDOePct0.net
重い物持ち上げたり腹圧がかかるようなことも大丈夫になるんですか?

 

102: 病弱名無しさん 2014/05/04(日) 21:27:20.28 ID:xFP8EzIS0.net
>>101
100
気を付けてはいる。
コメや水のペットボトルのケース買いは、普通に持っている。

 

103: 病弱名無しさん 2014/05/04(日) 22:36:38.57 ID:JQDOePct0.net
自分、運動止められてるせいか体重が増えちゃって
体重増えるのも血圧に良くないし、負担かかるから痩せろと言われてるけど
筋肉量自体が減っちゃったんで痩せづらくて
手術したら重い物持ち上げられるようになるのかなと思ってたんですけど
もうウェイト系の運動からは卒業なんですかね

 

104: 病弱名無しさん 2014/05/05(月) 14:29:02.22 ID:uk8sbfZ+0.net

>>103
ウェイト系の運動からは卒業なんです。
腹筋運動も止めといたほうが良しです。

体重管理は、上の方に書いてある通り有酸素運動か食事になるでしょう。
体重が増えると糖尿の危険も出るのでコーラ等の飲料にも注意ですね。

引用元:【身体・健康】 – 大動脈解離 その3