ミーハーすぎてすみません

興味本位にまとめました

話題

税理士の悲惨な実情

更新日:

1: おじいちゃんのコーヒー@しいたけφ ★ 2014/03/01(土) 16:22:28.97 ID:???0

最近、税理士の間でこんな自虐ギャグがはやっているらしい。

「税理士資格は“足の裏にくっついたご飯粒”だ」

その心は? と問うと、「取らないと食べられないけど、
取っても食べられません」という。そんな謎かけを披露するほどに、税理士は今、苦境に立たされているらしい。
言うまでもなく税理士は人気資格だ。独立開業しやすい上、
一科目ずつ“取りだめ”できることから、社会人でも目指しやすい。

そのためか、税理士登録者はここ数年、数百人ずつ増え、その総数は7万4000人に及ぶ。
税理士の仕事は、顧客である中小企業や個人事業主の記帳(帳簿作成)代行、
税務処理などを行う顧問業務、それに決算時の決算書作成などだ。
一昔前までは、毎月の一社当たりの顧問料は4~5万円が相場とされ、客が10件あれば十分食える仕事だといわれてきた。

ところが、そんな「古き良き時代」は、とうに過ぎ去った。
『資格を取ると貧乏になります』(新潮新書)を2月15日に上梓した佐藤留美氏によると、
「会社の新規開業数の低下、インターネットによる顧問料の透明化、安価な全自動会計ソフトの進化などによって
税理士間での過当競争が激しさを増し、ダンピング合戦が始まっている」という。

http://news.livedoor.com/article/detail/8587075/


82: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:46:17.77 ID:RhwxVXkH0
>>1
最近て、大昔から言ってたよ
そもそもとっただけで食えるような資格なんてないだろ

 

333: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 17:31:46.74 ID:o8POIKco0
>>1
昔は、商業高校卒の花形資格として重宝されたのにな
優秀な会計ソフトの導入で肩身狭いうえ
会計士の補助業務としてまる投げしてる始末

 

410: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 17:45:18.97 ID:Vt8Qh5JO0

>>1

うちの近所の税理士さんの家
むっちゃでかいし儲かってるみたいだけどな

 

701: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 18:48:34.29 ID:31dw+Kaj0

>>1

もはやどんな資格でも同じでしょ

 

4: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:24:09.89 ID:e45++BXv0
二極化してるのは確かだな

 

8: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:25:59.62 ID:juv5CTmo0
個人商店主がもってりゃ経費削減できる程度か

 

10: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:26:51.76 ID:l8F4Rq9Q0
どうでもいいようなHPを作って毎月金取り続けてる会社もあるからな、顧客しだいだ。それを抱え込むのが難しいんだろうけど

 

11: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:27:10.59 ID:whIlUZGfP
医者がちやほやされすぎるのは異常
そりゃ、必要な仕事だが、
それよりも何かを生み出す仕事の方にもっと重きが置かれるべき。
医療は地味な仕事とされる国は多いのに、
あーこの国は

 

32: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:33:13.83 ID:f829KZsl0
>>11
医療は地味ってどこの国のことだ?
アメリカ、イギリス、ドイツ、中国、韓国あたりでは医者=エリートだぞ

 

53: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:38:14.58 ID:nQ4oXpzB0
>>32
アメはともかくとしてドイツの医者って給料すげぇ安いらしいぜ。

 

143: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:55:57.10 ID:3VPWNwSb0
>>11
医者は団体が頑張ったからな
新規参入を抑制してきたから偉い

 

172: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 17:02:30.85 ID:lD7r/X9r0
>>143
一度民主党支持へ裏切った医師会の神通力はかつてに比べて落ちている
23年ぶり医学部新設の話が出ているように、自民党はもはや医師会を完全には守らない
医師資格を取っても食えない時代が近づいているのかもしれない

 

13: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:27:43.43 ID:JdNaQIBr0
お客さんが取れるかどうかってことだしょ
お客さんの企業や事業者も相当減ってるんだろうしね

 

24: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:30:34.69 ID:Sfgysy4Y0
法人税払わない企業もたくさんあるらしいから
当然税理士雇うこともない

 

36: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:33:34.58 ID:g2vELcwv0
>>24
法人税を払う払わないにかかわらず、決算書は作らないといけないから、税理士は必要。

 

48: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:37:13.80 ID:gQ3ln5fB0

>>36
それが今では計算ソフトでできちゃう。

>>41
最初の仕訳さえしっかりしていれば、ソフトで計算できるよ。
複雑な計算やイレギュラーな取引は危険だけど。

 

64: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:41:14.19 ID:OPek7MXz0
>>48
どのレベルで言ってる?
青色程度の個人事業者じゃならそうだろうけど
法人なら膨大な数になってとてもチェックは専門家にしてももらうのが当たり前。
勘定科目だけではなく取引別に税区分など指摘されることがあるよ。

 

83: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:46:39.18 ID:gQ3ln5fB0

>>64
資本金で一億以下、売り上げで数億ぐらい。
あまり複雑な取引がない会社

消費税の可否判定は確かにめんどいけど、何の業種かによるけど、基本を押さえればそんなにむずかしくないよ。
個個別の取引についての解説書もあるし。

 

140: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:55:08.59 ID:OPek7MXz0

>>83
うちは卸と小売と製造をやっているが
一ヶ月の伝票だけで机に積みあがる。

売上げは100億ちょい。とても税理士無しではやっていけない。
基本を抑えても次から次へと新しいことが出てきて自分が正しいと思ってても
会計事務所に指摘されること多々あるよ。

リース300万円以上の方針が変わって固定資産と同じ扱いにすべく
長期未払い金の税区分の貸借などぐちゃぐちゃになったw

 

167: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 17:00:53.85 ID:R2VBXYJ50
>>140
それではちょっと難しいね。
その規模ならば、会計担当者も複数いるでしょ?
普段はできるだろうけど、決算期末は難しいね。
特に資産取得や特別損益にかかわるところは難しいかも。

 

88: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:47:16.04 ID:g2vELcwv0
>>36
会社の規模によるでしょ。
大きな会社は、毎月消費税納めないとならないし。

 

25: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:30:49.66 ID:XfeGnKH30

他の士業やってるが、客から一旦相続手続きを頼まれたけど
「税理士がうちでやるから」と言ってるので・・・書類を返してほしい
と言ってきた。

相続税はかからないんだけどそんなに苦しいのか、税理士。

 

26: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:30:54.17 ID:FhYnW2ks0
社会人なら、社内税理士の方がいいかと。
税理士資格とれば、最終的に経理部長ぐらいにはなれるでしょ。

 

30: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:32:50.66 ID:VhHK/lNV0
社会に必要とされてないのは努力が足りないからだろ
自己責任だよ、甘えるな

 

33: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:33:16.56 ID:aVgFQmeu0
国税上がりの税理士は使える。グレーゾーンを教えてくれる貴重な
アドバイスは金以上の価値あり。

 

39: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:34:16.54 ID:3XWUkO3i0
パソコンで書類作成できるようになってからずいぶん楽になったな
自分でもできる

 

43: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:35:59.49 ID:VGM2FebM0

> インターネット
> 安価な全自動会計ソフト

これがデカい

 

46: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:36:56.14 ID:uRVDutxv0
複式帳簿はめんどくさいけど、優秀なソフトもできたし、
税務署側でもそういうの準備してあるから、税理士なんかいらない。

 

49: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:37:20.72 ID:ssfaKnq60
料金オープンにしろよいい加減
足下見やがって
殿様商売してっから古くからの付き合いがある企業から切られるんだよ

 

54: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:38:24.01 ID:OPek7MXz0
青色してる個人事業者レベルならやよいぐらいで十分だが
法人になると会計事務所に頼むのが一般的。
税務調査入られた時の供えが半端ない。
あと毎月の会計伝票などもチェックしてもらえるから
企業はほぼ契約してるよ。零細は知らん。

 

198: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 17:06:22.40 ID:IqpMIxPlP
>>54
今日び帳簿なんて会計ソフトで全部顧客側でつけてるのに
税理士側の仕事なんて
そのチェックや万が一の調査の備えだけ。
それで毎月数万、決算に追加でン十万とか、実際払ってられないだろ。
ぼったくり過ぎなんだよ。

 

59: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:39:34.96 ID:F+YNFB6C0
士業の大半はPCソフトで何とでもなる時代になっている
弁護士ですらそうなのだから税理士は推して知るべしだな

 

65: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:41:24.37 ID:3GG3jIdn0
会計記帳をする正式な資格は税理士ではなくて行政書士ってみんな知らないよな
税理士は税務申告に付随する限りで作成できるに過ぎない
一般的にやろうとおもったら行政書士登録もする必要がある
だから税理士は無条件で行政書士に登録できる
但し業務独占ではないから誰でもやっているのが実情

 

66: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:41:26.23 ID:WECX46pa0
5年前に独立して自宅マンションでひっそり仕事してる税理士です。、
去年の売上が1,850万円ぐらい。経費はまだ集計してないけど、
250万ぐらいと嫁に支払給与。これは同じ財布だし節税も兼ねてだけ。
経理や申告、税金等は事業やってる限り必要だから、パイは
かなりあるし、高齢者税理士から流れてくるのもあって、
営業していない自分でもこれだけなので、そこそこの実務経験と
社交性があれば士業の中では恵まれる資格だと思う。

 

70: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:41:49.35 ID:Sk69i+ob0

現状はこれでもまだマシ。

あと10年もすれば毎年人口が100万人づつ減少する
「超少子高齢化社会」
に突入する。

その時点でドメスティックな日本人相手の商売はみんなオシマイ。

 

76: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:44:25.49 ID:VhHK/lNV0
パイの奪い合いなわけだから、顧客相続できる2世とかが強い
新規で開拓できるバイタリティーがあれば別だけど、そんななりたての税理士に仕事任せる事業者なんていない
ゆえにお客さんがいなくて詰む
弁護士も一緒だね

 

79: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:44:52.82 ID:W/OacVNo0
透明化が一段進んで「優秀な税理士」「そうでない税理士」の色分けがひと目で
分かるようになれば、階層化して住み分けるだろう。
今は十把一絡げで浮き沈みしてるからかわいそうだな。

 

93: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:48:06.88 ID:MvgpZqIB0
会計ソフトが追い打ちやな。最近のは本当に使いやすい。

 

96: 名無しさん@13周年 2014/03/01(土) 16:48:39.65 ID:qsfuSfwA0
何をいまさら、資格では食えないと数十年前から言われてるやん。
それでも税理士はまだましと言われてたけど、
会計ソフトとか出てきて、駄目になっちゃったんだろうな。

引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393658548/  【社会】人気資格・税理士の悲惨な実情 「足の裏の米粒みたいなもの。とっても食べられない」

-話題
-

Copyright© 興味本位にまとめました , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.